投稿日:2023年9月11日

解体工事前に行うべきライフラインの手続き方法とは?

こんにちは!
埼玉県さいたま市岩槻区に構えた拠点を中心に、春日部市や越谷市などでも活動している、株式会社翔栄です。
弊社は得意とする解体工事を、関東一円で手掛けています。
さて、皆様は、解体工事を行う前にライフラインの手続きを行わなければならないことをご存じですか?
知らない、という方も、今回分かりやすく紹介していきますのでご安心ください!
解体工事を検討中の方、ぜひ最後までご覧ください。

手続きが必要な5つのライフライン

解体工事現場
では、手続きが必要なライフラインを5つ、紹介していきます。
なお、撤去を依頼する場合は、「解体工事のための撤去依頼」と伝えるようにしましょう。

1.電気

解体工事前に手続きが必要なライフラインの一つに、電気が挙げられます。
電気の撤去には、最短でも申し込みから5営業日はかかるので、早めに連絡するようにしましょう。
住所や撤去時期、お客様番号あるいはメーター番号などが必要になるので、検討票を用意しておくのがおすすめです。

2.電話線

固定電話がある建物を解体する場合、電話線の撤去も必要です。
契約先が分からない場合は、まずNTTに連絡してみると良いでしょう。

3.ガス

ガスは、3つの種類によって連絡先が変わります。
プロパンガスの場合は、ボンベに記載されている会社か、メーターに記載されている設置会社に連絡しましょう。
集中プロパンの場合は供給会社への連絡が必要ですが、供給会社は小さな会社である可能性が高いので、解体工事に間に合わせるためにも早めの連絡をおすすめします。
また、都市ガスの場合は、地域を管轄するガス会社に連絡しましょう。

4.ケーブルテレビ・光ケーブル

ケーブルテレビや光ケーブルは、連絡から撤去までに時間がかかる可能性があります。
解体工事に間に合わせるためにも、早めの連絡を心掛けましょう。

5.水道

水道の手続きでは、撤去は行わず清算を依頼するようにしましょう。
なぜかというと、工事用水として水道が必要になるからです。

埼玉県での解体工事はお任せください!

メール
株式会社翔栄は、戸建て住宅や工場、ビルや学校など、さまざまな建物の解体工事を手掛けています。
さいたま市や春日部市、越谷市などで信頼できる解体工事業者をお探しの方はいらっしゃいませんか?
弊社は建物をお客様の大切な想いや記憶が蓄積された尊いものとみなし、真摯で丁寧な対応を行っています。
事前のご相談やお見積もりにかかる費用はございませんので、ぜひ一度弊社にご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

解体工事なら埼玉県さいたま市岩槻区の株式会社翔栄|求人募集中
株式会社翔栄
〒339-0005
埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻2-2-11 萩原ビル2F
TEL:048-878-9900 FAX:048-878-9901


関連記事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工…

さいたま市桜区桜田で解体工事を行いました! 51坪 工期13日 …

さいたま市を中心に解体工事を行っております株式会社 翔栄です!

さいたま市を中心に解体工事を行っておりま…

大田区西六郷で解体工事を行いました! 32坪 工期8日 …

土木工事で実現する理想のインフラ

土木工事で実現する理想のインフラ

こんにちは!株式会社翔栄です。 さいたま市岩槻区を拠点に関東一円と福島県内で解体工事、土木工事、産業 …

お問い合わせ  採用情報