投稿日:2023年10月5日

解体工事はいつ行うべき?日程の決め方を解説します!

こんにちは!
株式会社翔栄です。
埼玉県さいたま市岩槻区に拠点を構えた解体工事業者です。
関東一円で木造・鉄骨造・RC造、ビル・戸建て・工場などさまざまな建物の解体工事を行っています。
今回は、解体工事はいつ行うべきかというご質問にお答えしたいと思います。
このコラムが、解体工事の日程を決める際の参考になれば幸いです。
ぜひ最後までご覧ください!

大安にこだわりすぎる必要はありません!

黄色い重機
解体工事は、建物を壊すということで、縁起が悪いと感じる方もいるかもしれません。
そのため、大安や吉日などの良い日に行うべきだと思う方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際には、解体工事は大安にこだわりすぎる必要はありません。
なぜなら、大安や吉日は人為的に決められたものであり、科学的な根拠はないからです。
また、大安や吉日は地域や宗教によっても異なりますし、個人の運勢や気分にも左右されます。
そのため、大安や吉日が必ず解体工事に良い影響を与えるとはいえないのです。
また、大安や吉日には解体工事の費用が高くなる可能性があります。
なぜかというと、大安や吉日が土日と被る可能性や、人気が高い日なので予約が殺到する可能性があるからです。
大安や吉日にそれほどこだわりがないのであれば、自分の予定を優先してスケジューリングするようにしましょう。
そうすることで、解体工事の費用が抑えられたり良い業者に巡り合えたりする可能性が高くなるはずです。

閑散期を選ぶのもおすすめ!

解体工事にかかる費用を抑えたい場合は、解体工事の閑散期を選んで依頼するのもおすすめです。
たとえば、年末年始やお盆などの長期休暇のタイミングです。
年末年始やお盆などの長期休暇は、解体工事を行う人が少なくなります。
そのため、業者も空きができやすくなり、値引きやサービスなどの特典を提供してくれる可能性が高くなるのです。
ただし、閑散期に解体工事を行う場合は、業者の休業期間や作業員不足などに注意する必要があります。
閑散期に解体工事を行う場合は、業者の休業や作業員の不足によって工期が遅れる可能性があります。
そのため、業者との契約や打ち合わせでは、工期や費用だけでなく、休業日や作業員数なども確認することが大切です。

さいたま市・春日部市・越谷市でお悩みの方へ

お問い合わせマーク
株式会社翔栄は、さいたま市や春日部市、越谷市の皆様からの、解体工事に関するご依頼・ご相談を募集中です。
埼玉県や関東エリアで解体工事をお考えの方はいらっしゃいませんか?
弊社は、解体工事はもちろん、解体工事で発生した廃棄物の処理まで一貫した対応が可能です。
解体工事の対象となる建物も、戸建て住宅やビル、工場や学校などさまざまです。
丁寧な解体作業を得意としている業者をお探しの方、ぜひ弊社にご連絡ください!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

解体工事なら埼玉県さいたま市岩槻区の株式会社翔栄|求人募集中
株式会社翔栄
〒339-0005
埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻2-2-11 萩原ビル2F
TEL:048-878-9900 FAX:048-878-9901


関連記事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工…

所沢市中新井で解体工事を行いました! 52坪 工期 9日 …

上尾市・解体終了後・路盤材敷き均し工事

上尾市・解体終了後・路盤材敷き均し工事

砕石を敷き均し転圧してます。 やはり全体に敷き均ししてほしいと要望・追加工事で敷き均し転圧しました。 …

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工…

上尾市愛宕で解体工事を行いました! 28坪 工期6日 …

お問い合わせ  採用情報