投稿日:2023年8月6日

解体工事が始まる前に終わらせておくこととは?

こんにちは!
解体工事・産業廃棄物の収集運搬・造成工事・外壁塗装工事を行っております、株式会社翔栄です。
埼玉県さいたま市岩槻区に拠点を置き、関東一円と福島県内でご依頼を承っております。
今回は、解体工事が始まる前に終わらせておくことについてお話しいたします。

ライフライン・定期契約サービスの停止

電話機
解体工事に着工する前に、まずはライフラインの停止を行っておく必要があります。
ライフラインとは、電気・ガス・水道などの生活に必要なインフラのことです。
放っておくと、使用しないのにも関わらず料金が発生することもあります。
解体工事の日程が決まったら、各ライフラインの提供会社に連絡して、停止手続きを行っておきましょう。
また、インターネットや電話など定期契約していたサービスも、解体工事中は使用しません。
解体工事の日程が決まったら契約会社に連絡して、停止手続きや移転手続きを行っておきましょう。
更に、住民票や車庫証明などの公的な書類も、解体工事前に移転の届出を出しておく必要があります。
これらの書類は、市役所や警察署などに提出することで移転手続きができます。

残すものと処分するものを分別

解体工事が始まる前に、建物内にあるものを残すものと処分するものに分別しておくことも大切です。
残すものは、可能であれば新しい住居や保管場所へ移動させておきましょう。
処分するものは、自分で処分するものと業者に依頼するものとに分けます。
自分で処分するものは、市町村や自治会などが定めたルールに従って回収日や場所へ出しておきましょう。
業者に依頼するものは、家具や家電など大型や特殊な廃棄物だと思いますが、これらは一般的なごみ回収では受け付けてもらえない場合があるため、専門的な業者に依頼して回収してもらう必要があります。
業者に依頼する場合は、事前に見積もりを取っておくと良いでしょう。
これらの処分を行っておくことで、解体工事がスムーズに進むだけでなく、不法投棄や放置などの問題を避けられます。

近隣の方へご挨拶

解体工事が始まる前には、近隣の方へしっかりと挨拶をしておくことも忘れてはいけません。
解体工事は、騒音・振動・ほこりなどの環境負荷が大きい工事です。
近隣の方には大きな迷惑をかけることになります。
解体工事が始まる前に近隣の方に挨拶をして、工事の日程や内容、対策などを説明しておきましょう。
挨拶をすることで、近隣の方にはご理解やご協力をいただきやすくなります。
また、挨拶をすることで、近隣の方からの苦情やクレームも減らせます。

春日部市や越谷市など関東一円の解体は弊社まで

ヘッドセットをつけている女性
弊社は、戸建て・マンション・ビル・商業施設などを対象に解体工事・産業廃棄物の収集運搬・造成工事・外壁塗装工事を行っております。
お見積もりから施工・アフターフォローまで一貫対応が可能です。
解体工事をご検討中の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

解体工事なら埼玉県さいたま市岩槻区の株式会社翔栄|求人募集中
株式会社翔栄
〒339-0005
埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻2-2-11 萩原ビル2F
TEL:048-878-9900 FAX:048-878-9901


関連記事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工…

川口市本蓮で解体工事を行いました! …

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 解体工…

日野市大坂上で解体工事を行いました! 52坪 工期15日 …

TikTokもやっております☆

TikTokもやっております☆

  弊社のティックトックアカウントです☆ HPでは写真のみで解体等の施工事例を投稿しており …

お問い合わせ  採用情報