投稿日:2023年8月15日

解体工事の費用ってどうやって決まるの?

こんにちは!
株式会社翔栄です。
解体工事・産業廃棄物の収集運搬・造成工事・外壁塗装工事を手掛けております。
「解体工事の費用ってどうやって決まるのだろう?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、解体工事の費用についてどのような要素で決まるのかをご紹介します。

解体する建物の構造や広さによって決まる

内装の解体
解体工事の費用は、解体する建物の構造や広さによって大きく変わります。
一般的に、木造建物は鉄骨造や鉄筋コンクリート造よりも解体しやすいため、費用も安くなります。
基本的に、鉄骨造や鉄筋コンクリート造など、固い構造体でできている建物ほど解体費用の単価は高くなると考えてください。
固い構造体でできている建物は解体が難しいため、重機や職人の人数が必要になり、工事の手間が増えるからです。
また、建物の広さも関係します。
広いほど解体にかかる時間や人件費が多くなるため、費用も高くなるでしょう。
建物の構造や広さは、見積もり作成時に現地調査を行って確認します。

立地環境によっても解体費用は変わる

解体工事の費用は、立地環境によっても変わります。
例えば、道路から離れていたり、狭い路地にあったりすると重機が入れません。
重機が入れない場合は手作業で解体する必要がありますが、手作業は時間と労力がかかるため、費用も高くなりやすいです。
立地環境も、見積もり作成時に現地調査を行って確認します。

廃材の量によっても解体費用は変わる

解体後に出る廃材の量によっても、解体工事の費用は変わります。
廃材は適切に分別して運搬し、処理する必要がありますが、運搬・処理にはコストがかかります。
廃材が多ければ多いほど運搬コストや処理コストも高くなり、その分解体費用に乗ってきます。
廃材の量は、現地調査で建物の構造や広さなどを見たのちに判断します。

春日部市や越谷市など関東一円の解体はお任せ

黒い電卓とペンと設計図
株式会社翔栄は、埼玉県さいたま市岩槻区に拠点を構え、関東一円と福島県内で施工を行っております。
業界歴10年以上の代表を中心に熟練のスタッフたちが集い、一つ一つのご依頼に誠心誠意向き合うため、安心して解体工事をご相談ください。
産業廃棄物の収集運搬から造成工事まで一貫対応も可能です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

解体工事なら埼玉県さいたま市岩槻区の株式会社翔栄|求人募集中
株式会社翔栄
〒339-0005
埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻2-2-11 萩原ビル2F
TEL:048-878-9900 FAX:048-878-9901


関連記事

大型プロジェクトの土木工事プランニング

大型プロジェクトの土木工事プランニング

こんにちは、株式会社翔栄です。 さいたま市岩槻区に拠点を構え、春日部市や越谷市をはじめとした関東一円 …

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 造成工事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 造成工…

さいたま市南区三室で造成工事を行いました! 外周ブロック解体 2棟造成工事 工期4日 …

福島県川内村

福島県川内村

福島県川内村で新しい工事始まりました! …

お問い合わせ  採用情報