投稿日:2023年10月17日

解体工事をお得に依頼するために閑散期や繁忙期を知ろう!

こんにちは!
株式会社翔栄です。
埼玉県さいたま市岩槻区に拠点を構え、春日部市や越谷市などでも活動しています。
弊社は関東一円でさまざまな建物の解体工事を行ってきました。
今回のコラムは、解体工事をお得に依頼するための閑散期や繁忙期についての紹介です!
解体工事の依頼をお考えの方、ぜひ参考にしてみてください。

繁忙期には費用が高くなる傾向アリ!

解体された木造
解体工事の繁忙期は、一般的に2月~3月とされています。
2月~3月の時期は天候も安定しているため、作業がスムーズに進むという点がメリットです。
しかし、このような繁忙期に解体工事を依頼すると、費用が高くなってしまう可能性があります。
なぜかというと、人件費が高くなってしまうからです。
繁忙期は、解体工事を行う作業員が不足するために、人件費が高くなることがあります。
また、廃棄物の処理費が高くなることも理由の一つです。
繁忙期には、解体工事で発生する廃棄物の量も増えるでしょう。
そのため、廃棄物を処理するために必要なコンテナやトラックなどの輸送手段や処分場所が不足することがあり、廃棄物の処理費が高くなることがあるのです。
更に、重機のリース代が高くなることも考えられます。
解体工事の需要と重機の需要は比例しているので、リース代が高くなることは仕方がないでしょう。
このような理由から、繁忙期の解体工事は、通常よりも工事費が高くなる可能性があります。

閑散期は値引き交渉に応じてくれる可能性も!

解体工事の閑散期は、一般的に4月~5月と6月~9月です。
閑散期は、解体工事を行う業者も仕事を確保したいという気持ちが強くなります。
そのため、値引き交渉に応じてくれる可能性が高くなるでしょう。
閑散期に依頼することで、解体工事の費用を抑えることが期待できます。
更に、前述した作業員や重機の確保についても、閑散期であれば容易になるでしょう。
自分の都合に合わせたスケジュールを組みやすいという点も、閑散期に解体工事を依頼するメリットの一つです。
ただし、この時期は天候も不安定で雨や台風などの影響を受けやすいため、作業が中断されることも多くなります。
工期が延びる可能性があることを分かったうえで依頼することをおすすめします。

解体工事のご依頼・ご相談を募集中!

お問い合わせマーク
弊社では、さいたま市や春日部市、越谷市を中心とした関東エリアで解体工事の依頼を募集中です。
弊社では、お客様のご希望やご予算に応じて、最適な解体工事プランを提案します。
解体工事で発生した産業廃棄物の適切な処理も可能なので、安心して任せていただけますよ。
もし、関東エリアにお住いの方で、解体工事に関するご相談やご依頼がありましたら、ぜひ弊社にご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

解体工事なら埼玉県さいたま市岩槻区の株式会社翔栄|求人募集中
株式会社翔栄
〒339-0005
埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻2-2-11 萩原ビル2F
TEL:048-878-9900 FAX:048-878-9901


関連記事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 造成工事

さいたま市岩槻区 株式会社 翔栄 造成工…

上尾市緑ヶ丘で造成工事を行いました! …

株式会社 翔栄 (解体工事・造成工事)

株式会社 翔栄 (解体工事・造成工事)

弊社では解体工事・造成工事をメインに行っております。 最近では、さいたま市・春日部市・越谷市・上尾市 …

さいたま市 伐採伐根 整地工

さいたま市 伐採伐根 整地工

施工前             &nbs …

お問い合わせ  採用情報